定制論文作家

161 likes · 9 talking about this. Particularity of the culture and language. また、博士の学位を持っていない医師までも「ドクター (Doctor)」 と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「マスター (Master) =修士」のさらに上にある学位の名称である「ドクター (Doctor) =博士」が、転じて医師の名称としても用いられるようになったのは、「医師制度」の発展してきた歴史的背景および免許取得過程上要求された学位が関係している、とされている。. Arrayピティナ・ピアノ曲名。 ( 名 ) スル 法律・規則などを定めること。 「憲法を-する」 「制定」に似た言葉». 論文 なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか 松尾豊 独立行政法人産業技術総合研究所 締め切り. 一身素衣的湯月明(Diana Tong)小姐以其精采的古琴表演拉開了朗誦會的序幕。緊接著《梅花三弄》、《流水》、《關山月》等經典名曲的琴聲,姜安道教授朗誦了他的長詩《葫蘆》,洛夫朗誦了感人至深的《寄鞋》和意味深長的《禪味》,瘂弦提供了《秋歌——給暖暖》;阿濃帶來了兩首描寫清純少女情懷的情詩,加華作協副會長、詩人陳浩泉則獻上氣勢磅礴的組詩《詩步洛磯山》;韓牧用英語、國語、粵語朗誦了他的《世界和我互道早安》,展示了加國的多元文化景象;Ariadne  Sawyer 的《月餅》,描寫中秋節一家團圓吃月餅的情景;加華作協創會會長、詩人盧因朗誦了情深意重的《贈梅姬》。此外,陳華英的《指揮》和《晚歸》用詞典雅,結構精緻;青洋的《竹筷子》和《看》詼諧靈動,寓意深刻;勞美玉獻上了描寫植物的《 牆上的長春藤》和《  一代代的白樺  》,葛逸凡帶來了長詩《 金山華工滄桑錄 》的片段。一首首隽永的詩歌在抑揚頓挫的朗誦裏,讓聽眾享受到文學至美的境界。最後,施淑儀朗誦布邁恪(Michael Bullock)的精巧短詩《月兒召喚 》,為這個詩情畫意、琴韻悠揚的周末下午畫上句號。. Chinese Language and Culture, 静岡市駿河区大谷836. ダラム大学 Durham University ; 校訓: Fundamenta eius super montibus sanctis “Her foundations are set upon the holy hills” 創立: 1832年: 学校種別. 二木コメント -医療・公衆衛生の経済評価の研究者必読の貴重な文献レビューと思います。24論文には、日本人による以下の研究も含まれています:白岩健・他:WTP for a QALY and health states: more money for severer health states.

加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。.  豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。.  豊臣政権は全国に検地を行い租税(年貢)の取立の基礎となる農地の米の作付けと生産高を全国的に掌握することに努めたが、検地は同時に兵員の動員の基礎をなし、検地のノートは同時に兵籍簿の用を足したと思われる。検地は税の増徴を目的としただけではなく、国家の統一と海外派兵を視野に入れた豊臣政権の骨幹をなす極めて重要な政策だったのである。
 政権の支配が全国に及んで以降は、諸侯が豊臣家から賜った領地の米の生産高(知行高)に応じた兵を徴募に応じさせることを基本とすることを定めた。例を挙げればここにAという大名がおり、その知行高は13,000石(1石は約180㍑)とされていたとする。そこから「無役」と称する、大名毎に個別に定められた基礎控除分(例えばA家については2,000石とするが如し)を差し引き、徴兵対象高11,000石を基準として550人を軍役に服するものと定めるが如くである。
 この人数は概ね100石につき5人の割合となる。この割合が「本役」(定員)であり、すべての動員についてすべての地域から定員が徴発されたわけではなく、時宜に応じ地域別に「半役」(50%)、「六人半役」(65%)、「七人役」(70%)などの実徴兵率を定めて徴募することとされていた。
 ところで1598年(秀吉の歿年)の統計によると日本国内66箇国の総石高は1,860万石であるとみる説がある(幾分多目かという気もする)。それに上記の割合を掛けるとおよそ全国から93万人の徴兵が可能であることになる。
 もともと石高はひとりの人が1年間に消費する米の分量を基準に定められたもので(その点、メートル法が地球の大きさをもとに作られた単位であるのとは発想を異にする)、総石高は大雑把ではあるが、日本の人口を図る目安となる。そうすると人口1,850万人に対し約5%の兵を徴募しうる計算となり、この数字は20世紀になって日本が戦った大東亜戦争時の動員割合(人口7,500万人に対し358万人で4. 2016年4月期刊停刊訊息 2016/04/19 本資料庫 2016年3月31日為止最新使用統計 2016/04/02 本資料庫 2016年2月29日為止最新使用統計. Jack Amano 翻訳:堤 淳一 前回のあらすじ 東洋に対するポルトガルとスペインによる侵略の波は、両国を合邦したスペイン. 又,加华作协将于2月23日(星期二)下午2-4时,与列治文公共图书馆合办梁兆元文学讲座,题为《红楼梦裡的真与假》,梁兆元是《红楼梦》研究专家,曾出版《紅樓舊事與君說》及《破譯曹雪芹密碼》等专著,探讨红楼梦的奥秘。这次将再与大家分享他的研究,歡迎参加,最好先向图书馆报名留座。地址:Brighouse (Main)Branch, 2nd Floor, Community Place Room, Richmond Public Library, 7700 Minoru Gate。查詢電話:604-231-6413。. 一身素衣的湯月明(Diana Tong)小姐以其精采的古琴表演拉開了朗誦會的序幕。緊接著《梅花三弄》、《流水》、《關山月》等經典名曲的琴聲,姜安道教授朗誦了他的長詩《葫蘆》,洛夫朗誦了感人至深的《寄鞋》和意味深長的《禪味》,瘂弦提供了《秋歌——給暖暖》;阿濃帶來了兩首描寫清純少女情懷的情詩,加華作協副會長、詩人陳浩泉則獻上氣勢磅礴的組詩《詩步洛磯山》;韓牧用英語、國語、粵語朗誦了他的《世界和我互道早安》,展示了加國的多元文化景象;Ariadne  Sawyer 的《月餅》,描寫中秋節一家團圓吃月餅的情景;加華作協創會會長、詩人盧因朗誦了情深意重的《贈梅姬》。此外,陳華英的《指揮》和《晚歸》用詞典雅,結構精緻;青洋的《竹筷子》和《看》詼諧靈動,寓意深刻;勞美玉獻上了描寫植物的《 牆上的長春藤》和《  一代代的白樺  》,葛逸凡帶來了長詩《 金山華工滄桑錄 》的片段。一首首隽永的詩歌在抑揚頓挫的朗誦裏,讓聽眾享受到文學至美的境界。最後,施淑儀朗誦布邁恪(Michael Bullock)的精巧短詩《月兒召喚 》,為這個詩情畫意、琴韻悠揚的周末下午畫上句號。. 加拿大華裔作家協會與大溫哥華中華文化中心於6月初合辦的崑劇青春版《牡丹亭》(The Peony Pavilion)欣賞會,大受戲迷歡迎,欲罷不能,現徇眾要求,於7月5日續辦第二場,時間是下午2時 至5時,地點:華埠大溫哥華中華文化中心文物館(555, Columbia St. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。. Walls)著;
  (3)《夜未央》(詩集),青洋著。. 加拿大華裔作家協會與溫哥華中山公園合辦的第四屆《秋之韻》中英詩歌朗誦會(”Autumn Incantations”—— The Fourth Chinese and English Poetry Recital), 於中秋節前夕(2014年9月6日)在中山公園舉行。當天中西詩人和翻譯家雲集,出席的會員和文友近七十人,還吸引了不少公園的遊人站在後面聆聽,直至完場。朗诵会由「加華作協」会长梁丽芳主持,中场有汤月明小姐的古琴彈唱,曲目是出自《红楼梦》的《紅樓一夢醉千秋》、《紅豆曲》和《葬花吟》。. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. 制 の ガ イ ド ラ イ. まず医学部在学2年目で「Physikum(教養試験)」(教養科目)と呼ばれる自然科学系国家資格の統一試験がある。それに合格するとまた1年後に「Das erste Staatsexamen(第一次国家試験)」(基礎医学)と呼ばれる試験があった。これに合格し約2年後に「Das zweite Staatsexamen(第二次国家試験)」(臨床医学)と呼ばれる試験があった。これに合格すると最終学年時に、1年間の病院での臨床研修が義務付けられている。最後に「Das dritte Staatsexamen(第三次国家試験)」と呼ばれる試験があり、これに合格して初めて「研修医 (AIP:Arzt im Praktikum)」という免許が与えられた(現在は研修医という制度がなくなり、医師免許が発行される)。このほかにFamulaturという合計4か月の実習がPhysikum合格後、最終学年前までに義務付けられている。これは医学部の正規の教育課程で行われることではないため、大学の休み期間に学生自らで行う。現在ではPhysikumの後、3年勉学後、1年間の病院実習を行い国家試験に合格後、医師免許を習得できるように制度が改変された。またこの間大学医学部での医学の勉強は同時並行となり、ドイツの医学生はまた別に大学での単位の取得が必要とされているが大学によってはと卒業論文の製作を求めているところもある。そしてこの「医師免許」と「卒論」の二つが揃って初めて大学では卒業が認められ、学位が授与される。卒業論文の代わり博士論文を書く学生もいる。この場合、博士論文が認定されると、「博士」の学位を授与される。.

Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. Scott的《給布賴恩‧普里斯特曼》(For Bryan Priestman)、Alice Meynell的《絕交》(Renouncement)和 Judith Wright的《琴鳥》(Lyrebirds)。當天,他與青洋分別以英中兩種語言朗誦了這三首詩。. Particularity of the culture and language. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof.  
海外文學評論家陳瑞琳由美國到訪溫哥華,加拿大華裔作家協會於7月26日假溫哥華華埠富大海鮮酒家舉辦座談餐會,出席的會員與她就北美華文文學各方面的問題進行交流,話題廣泛,氣氛熱烈。
  陳瑞琳為休士頓《新華人報》發行人兼社長,曾任海外新移民作家國際筆會會長,亦是中國南昌大學、北京語言大學和陝西師範大學的客座及特聘教授,並兼任《世界華人周刊》執行總編輯。一直以來,她對海外華文文學的推廣與研究都不遺餘力,貢獻良多。其著作有《走天涯》、《『蜜月』巴黎》、《家住墨西哥灣》、《北美新移民文學散論》等多種。
在座談餐會中,陳瑞琳與出席的加華作家就加華文學與海外華文文學的有關議題交換意見,討論熱烈。陳瑞琳喜見加華文學近年的快速發展,認為有產生更出色作品的條件,對作家們鼓勵有加。「加華作協」會長梁麗芳、副會長陳浩泉與陳瑞琳都期望加美兩地作家將來多加往還,促進相互之間的交流。
這天出席座談餐會的還有「加華作協」理事曹小莉、任京生、陳麗芬,會員吉羽、亞堅、蘇阿冠、曹小平、楊蘭等。.  豊臣政権は全国に検地を行い租税(年貢)の取立の基礎となる農地の米の作付けと生産高を全国的に掌握することに努めたが、検地は同時に兵員の動員の基礎をなし、検地のノートは同時に兵籍簿の用を足したと思われる。検地は税の増徴を目的としただけではなく、国家の統一と海外派兵を視野に入れた豊臣政権の骨幹をなす極めて重要な政策だったのである。
 政権の支配が全国に及んで以降は、諸侯が豊臣家から賜った領地の米の生産高(知行高)に応じた兵を徴募に応じさせることを基本とすることを定めた。例を挙げればここにAという大名がおり、その知行高は13,000石(1石は約180㍑)とされていたとする。そこから「無役」と称する、大名毎に個別に定められた基礎控除分(例えばA家については2,000石とするが如し)を差し引き、徴兵対象高11,000石を基準として550人を軍役に服するものと定めるが如くである。
 この人数は概ね100石につき5人の割合となる。この割合が「本役」(定員)であり、すべての動員についてすべての地域から定員が徴発されたわけではなく、時宜に応じ地域別に「半役」(50%)、「六人半役」(65%)、「七人役」(70%)などの実徴兵率を定めて徴募することとされていた。
 ところで1598年(秀吉の歿年)の統計によると日本国内66箇国の総石高は1,860万石であるとみる説がある(幾分多目かという気もする)。それに上記の割合を掛けるとおよそ全国から93万人の徴兵が可能であることになる。
 もともと石高はひとりの人が1年間に消費する米の分量を基準に定められたもので(その点、メートル法が地球の大きさをもとに作られた単位であるのとは発想を異にする)、総石高は大雑把ではあるが、日本の人口を図る目安となる。そうすると人口1,850万人に対し約5%の兵を徴募しうる計算となり、この数字は20世紀になって日本が戦った大東亜戦争時の動員割合(人口7,500万人に対し358万人で4. Walls)著;
  (3)《夜未央》(詩集),青洋著。. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. 161 likes · 9 talking about this. 2016年4月期刊停刊訊息 2016/04/19 本資料庫 2016年3月31日為止最新使用統計 2016/04/02 本資料庫 2016年2月29日為止最新使用統計. 又,加华作协将于2月23日(星期二)下午2-4时,与列治文公共图书馆合办梁兆元文学讲座,题为《红楼梦裡的真与假》,梁兆元是《红楼梦》研究专家,曾出版《紅樓舊事與君說》及《破譯曹雪芹密碼》等专著,探讨红楼梦的奥秘。这次将再与大家分享他的研究,歡迎参加,最好先向图书馆报名留座。地址:Brighouse (Main)Branch, 2nd Floor, Community Place Room, Richmond Public Library, 7700 Minoru Gate。查詢電話:604-231-6413。.

 豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。.  本論文は、「抗日愛国」とも「政治立場が反動的」とも評されてきた「満洲国」の代表的
作家、古丁の生涯と、その翻訳、創作、編集出版にわたる活動のほぼ全容を初めて明らかに
したものである。古丁の単行本5点(うち創作1点、翻訳4点)をはじめ、多数の創作、翻
訳、エッセイを発掘、確認し、周辺雑誌、周辺作家の作品を調査し、近親者、関係者の証言
も集め、「満洲国」政府の政策や文化実態の変化と関係づけて、作家の思想的変遷をたどり、
その内実に迫りえたと考えている。
 本論は「序」、第1部「古丁の生涯」、第2部「翻訳活動」、第3部創作活動」、第4部「編
集出版活動」、第5部「結び」の5部で構成する。以下、1、北平時代 2、『明明』期、3、
事務会『藝文志』時期、4、芸文書房時期に分けて略述する。
1、北平時期(1932-1933)。長春の比較的裕福な家庭に育ち、満鉄の経営する小学校、中学
校で日本語の能力を身につけた古丁は、満洲事変の勃発時に北京へ逃げ、北京大学の学生と
して、世界的大恐慌と無産階級革命運動の隆盛のまっただなかで一挙に中国左翼作家聯盟の
リーダとなり、日本プロレタリア文学作品や文芸理論を翻訳し、中国共産党が導くストライ
キヘの応援と中国プロレタリア文学の理論建設と創作実践に尽力した。しかし、逮捕され、
重要な会議の情報を官憲に漏らしたという疑いをもたれ、傷心を抱いて郷里へ戻った。
2、『明明』期(1986・1938)。この時期の古丁の思想状態は「苦悶」と「闘い」の2つのキー
ワードで示すことが出来る。「苦悶」の原因の第1は、革命運動に失敗したこと。第2は、「満
洲国」で復活した「封建」制と植民地支配からの圧迫、第3は、日中全面戦争の開始である。
「闘い」の第1は、自分との闘い。酒に溺れ、絶望に陥りそうになりながら、希望を失わず
常に自己更新を図ろうとした。第2は、政府筋の「満語」大衆娯楽雑誌の企画を総合雑誌に
転換させて『明明』を創刊し、さらに仲間たちと実権を握って新文学建設のための文芸雑誌
に転換した。また日本人の出版経営者に協力して、「満語」文芸書を刊行しつつ、旧文芸を
批判し、山丁らの「郷土文芸」の主張に対して論争した。第3は、青年を抑圧する礼教を重
んじる「封建」制、農民の悲惨な運命と「味を失った塩」のような民衆の状態を描き、それ
を強いた「満洲国」の政策を、創作を通して批判した。
3、事務会『藝文志』時期(1939-1941)。この時期の古丁を分析するキーワードは「転換」と
「漢話」である。「転換」の第1は、個人的心情の変化。毛沢束の「持久戦を論ず」から影
響を受け、暗闇の中から自信を取り戻し、「明日」への信念を持ち、着実に前進する詩人に
なった。第2は、民生部の外局である満日文化協会の応援を受けて、文芸誌『藝文志』を創
刊、「魯迅著書解題」を翻訳し、読者の精神改革のための文学、広い視野からの社会批判の
文学の方向に進んだ。第3は、作家、作品、読者(社会)三者の関係を反省し、自分をモデ
ルにした知識人青年の内面から底辺を含む市民の生活にテーマを変えていった。
 「漢話」については、母語での創作を主張し、政府の日本語教育優遇政策、漢話の注音符
号の廃止に反対した。ただし、単なる保守ではなく、句読点の使用や語彙や表現の開拓のた
めに、自ら夏目漱石『心』の翻訳などに大胆すぎるほどの実験を試みた。
 この時期、古丁の創作が各種の文学賞を受賞し、「満人」文芸を代表する作家として日本
に派遣されるなど名声があがったが、政策批判や上層部への反抗的態度も日立ち、憲兵に監
視されるようになった。ペストの流行から病院で隔離生活を送ったのち、孤立感を覚え、ま
た官庁の再編に伴い、地方に転勤しようとしていたが、病院の生活で文化レベルの低い民衆
の実態を改めて認識し、漢民族の向上心と民衆の文化レベルを高めるために、民間人として
出版社を経営し、文学の道を守る決意を固めるに至る。
4、芸文書房時期(1941年秋以後)。下級官吏の職を解かれたに等しい状況に置かれ、「背水の
陣」で仲間たちと1941年10月に株式会社芸文書房を設立、計算が下手で営利に疎い古丁が
自ら社長となった。印刷技術の制限や統制経済による紙不足など悪条件の中で、民衆の読書
生活を養うため、また満洲文学の発展を促すために厳選した書籍を出版、販売していった。
 1941年12月、日本対米英戦争が勃発すると、古丁は長期戦を覚悟し、「満洲国」建国十
周年行事や「第二建国」の呼びかけ、「大東亜共栄圏」の模範たれの掛け声に応じて、「満人」
民衆に傍観的な態度を反省し、積極的に仕事に取り組み、発言しようと呼びかけながら、「満
人」の発言権と参政権、対等な関係の実現を要求していった。三度に及ぶ大東亜文学者大会
にも参加し、とくに第二回大会では、かねてから主張していた編訳館の設立を提唱し、採択
された。日本の敗色が濃くなっても、積極的に国策に協力しながら「民族協和」の内実につ
いて正面から批判を行い、また言論統制をかいくぐり、裏側に批判を潜めるやり方で創作、
評論を続け、日本が引き上げた後の準備を読者に訴えるようになってゆく。
 このように社会状況と「満洲国」の政策の変化に応じて古丁の言動に変化は見られるが、
日本側が掲げる「民族協和」の理想に沿って、対等な関係の実現を要求し、「大中国」への
帰属、中国語とその文学を守り、かつその表現を豊かにする追求、そして「満洲国」の現実
を批判する姿勢を貫いた。これは、しばしば言われてきた表面的な服従を意味する「面従腹
背」とも異なる姿勢であり、「満洲国」の現実をしたたかに生きた作家像が浮かんでくる。.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. 昭和初期の陪審制下における〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。. Chinese Language and Culture, 静岡市駿河区大谷836. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. 一身素衣的湯月明(Diana Tong)小姐以其精采的古琴表演拉開了朗誦會的序幕。緊接著《梅花三弄》、《流水》、《關山月》等經典名曲的琴聲,姜安道教授朗誦了他的長詩《葫蘆》,洛夫朗誦了感人至深的《寄鞋》和意味深長的《禪味》,瘂弦提供了《秋歌——給暖暖》;阿濃帶來了兩首描寫清純少女情懷的情詩,加華作協副會長、詩人陳浩泉則獻上氣勢磅礴的組詩《詩步洛磯山》;韓牧用英語、國語、粵語朗誦了他的《世界和我互道早安》,展示了加國的多元文化景象;Ariadne  Sawyer 的《月餅》,描寫中秋節一家團圓吃月餅的情景;加華作協創會會長、詩人盧因朗誦了情深意重的《贈梅姬》。此外,陳華英的《指揮》和《晚歸》用詞典雅,結構精緻;青洋的《竹筷子》和《看》詼諧靈動,寓意深刻;勞美玉獻上了描寫植物的《 牆上的長春藤》和《  一代代的白樺  》,葛逸凡帶來了長詩《 金山華工滄桑錄 》的片段。一首首隽永的詩歌在抑揚頓挫的朗誦裏,讓聽眾享受到文學至美的境界。最後,施淑儀朗誦布邁恪(Michael Bullock)的精巧短詩《月兒召喚 》,為這個詩情畫意、琴韻悠揚的周末下午畫上句號。. 又,加华作协将于2月23日(星期二)下午2-4时,与列治文公共图书馆合办梁兆元文学讲座,题为《红楼梦裡的真与假》,梁兆元是《红楼梦》研究专家,曾出版《紅樓舊事與君說》及《破譯曹雪芹密碼》等专著,探讨红楼梦的奥秘。这次将再与大家分享他的研究,歡迎参加,最好先向图书馆报名留座。地址:Brighouse (Main)Branch, 2nd Floor, Community Place Room, Richmond Public Library, 7700 Minoru Gate。查詢電話:604-231-6413。. 論文 なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか 松尾豊 独立行政法人産業技術総合研究所 締め切り. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。.

Sign Language Trials on Receptive Training.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。. 制 の ガ イ ド ラ イ.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. Jack Amano 翻訳:堤 淳一 前回のあらすじ 東洋に対するポルトガルとスペインによる侵略の波は、両国を合邦したスペイン. Particularity of the culture and language. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や.

http://ebook.cchs.chc.edu.tw/books/sap ...

ダラム大学 Durham University ; 校訓: Fundamenta eius super montibus sanctis “Her foundations are set upon the holy hills” 創立: 1832年: 学校種別. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof. 加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St. Andrew Parkin),姜教授為前卑詩大學英語系教授,九零年代出任香港中文大學英語系系主任。姜教授除了朗讀他的詩作外,將評講著名詩人痖弦的名篇《印度》,同場朗讀作品的,有風格獨特、活躍於加拿大詩壇的英語詩人Joanne Arnott, Kevin Spenst, 和Ariadne Sawyer。參與朗讀原創作品和翻譯的詩人和學者有王健、李盈、陳浩泉、陶永強、梁麗芳、韓牧、青洋、沈家庄、陳華英、曹小平、胡守芳、黎玉萍、于蕙之、里強、黃冬冬、陳麗芬、曹小莉、勞美玉、安然、索菲亞等等。著名古箏彈奏家湯月明小姐,將彈唱《梅花三弄》和《長門怨》等名曲助興。. 2016年4月期刊停刊訊息 2016/04/19 本資料庫 2016年3月31日為止最新使用統計 2016/04/02 本資料庫 2016年2月29日為止最新使用統計. Chinese Language and Culture, 静岡市駿河区大谷836. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や. Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。. また、博士の学位を持っていない医師までも「ドクター (Doctor)」 と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「マスター (Master) =修士」のさらに上にある学位の名称である「ドクター (Doctor) =博士」が、転じて医師の名称としても用いられるようになったのは、「医師制度」の発展してきた歴史的背景および免許取得過程上要求された学位が関係している、とされている。. 由列治文公立圖書館, 加拿大華裔作家協會和漂木藝術家協會聯合主辦的“2015年洛夫詩歌品讀會”,將於2015年6月26日(周五)晚上6:30時至9時在列治文公立圖書館(7700 Minoru Gate,Brighouse Branch)一樓社區活動室舉行。與會者將品讀洛夫先生近70年來創作的經典詩歌。嘉賓代表王健教授、丁果先生,梁麗芳教授和謝天吉先生等致辭,参加品讀的部分本地學者作家有王健、陳浩泉、韓牧、勞美玉、凌秀、陶永強、黎玉萍、沈孆、章邁、程宗慧、楊蘭、方可可、美雪兒等。請出席是次難得的精神盛會。免費入場。. 論文 なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか 松尾豊 独立行政法人産業技術総合研究所 締め切り.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。.

 豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。. 制 の ガ イ ド ラ イ. 加拿大華裔作家協會與溫哥華中山公園合辦的第四屆《秋之韻》中英詩歌朗誦會(”Autumn Incantations”—— The Fourth Chinese and English Poetry Recital), 於中秋節前夕(2014年9月6日)在中山公園舉行。當天中西詩人和翻譯家雲集,出席的會員和文友近七十人,還吸引了不少公園的遊人站在後面聆聽,直至完場。朗诵会由「加華作協」会长梁丽芳主持,中场有汤月明小姐的古琴彈唱,曲目是出自《红楼梦》的《紅樓一夢醉千秋》、《紅豆曲》和《葬花吟》。. 是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。. Cost Effectiveness and Resource Allocation 11:1-7,2013. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。. 加拿大華裔作家協會與大溫哥華中華文化中心於6月初合辦的崑劇青春版《牡丹亭》(The Peony Pavilion)欣賞會,大受戲迷歡迎,欲罷不能,現徇眾要求,於7月5日續辦第二場,時間是下午2時 至5時,地點:華埠大溫哥華中華文化中心文物館(555, Columbia St. Particularity of the culture and language.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や. Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。. 加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St.  
海外文學評論家陳瑞琳由美國到訪溫哥華,加拿大華裔作家協會於7月26日假溫哥華華埠富大海鮮酒家舉辦座談餐會,出席的會員與她就北美華文文學各方面的問題進行交流,話題廣泛,氣氛熱烈。
  陳瑞琳為休士頓《新華人報》發行人兼社長,曾任海外新移民作家國際筆會會長,亦是中國南昌大學、北京語言大學和陝西師範大學的客座及特聘教授,並兼任《世界華人周刊》執行總編輯。一直以來,她對海外華文文學的推廣與研究都不遺餘力,貢獻良多。其著作有《走天涯》、《『蜜月』巴黎》、《家住墨西哥灣》、《北美新移民文學散論》等多種。
在座談餐會中,陳瑞琳與出席的加華作家就加華文學與海外華文文學的有關議題交換意見,討論熱烈。陳瑞琳喜見加華文學近年的快速發展,認為有產生更出色作品的條件,對作家們鼓勵有加。「加華作協」會長梁麗芳、副會長陳浩泉與陳瑞琳都期望加美兩地作家將來多加往還,促進相互之間的交流。
這天出席座談餐會的還有「加華作協」理事曹小莉、任京生、陳麗芬,會員吉羽、亞堅、蘇阿冠、曹小平、楊蘭等。. 161 likes · 9 talking about this. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. )舉行新書發布會,活動免收門券,歡迎會員與各界人士出席。此次活動由作協與溫哥華中央圖書館合辦。 發布會將介紹以下新書五種: 楓景這邊獨好(加華作家散文選) 陳浩泉編 是誰呼喚我的名字(散文集) 吉 羽著 心動過緩(小說集) 汪文勤著 破譯曹雪芹密碼(邏輯考證) 梁兆元著 三藝篇(漢詩英譯) 陶永強 潘銘燊著 上述新書的作家將出席發布會,講述寫作心得或朗讀作品片段,並與讀者交流。現場發售的作品將有優惠,收入部分捐予作協作活動經費。 查詢及報名請電:604-872-2631(黎玉萍,國語)或 604-228-8522(陳華英,粵語)。E-Mail:Paullo001@shaw. 論文 なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか 松尾豊 独立行政法人産業技術総合研究所 締め切り.

加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St. 161 likes · 9 talking about this. )舉行新書發布會,活動免收門券,歡迎會員與各界人士出席。此次活動由作協與溫哥華中央圖書館合辦。 發布會將介紹以下新書五種: 楓景這邊獨好(加華作家散文選) 陳浩泉編 是誰呼喚我的名字(散文集) 吉 羽著 心動過緩(小說集) 汪文勤著 破譯曹雪芹密碼(邏輯考證) 梁兆元著 三藝篇(漢詩英譯) 陶永強 潘銘燊著 上述新書的作家將出席發布會,講述寫作心得或朗讀作品片段,並與讀者交流。現場發售的作品將有優惠,收入部分捐予作協作活動經費。 查詢及報名請電:604-872-2631(黎玉萍,國語)或 604-228-8522(陳華英,粵語)。E-Mail:Paullo001@shaw.  本論文は、「抗日愛国」とも「政治立場が反動的」とも評されてきた「満洲国」の代表的
作家、古丁の生涯と、その翻訳、創作、編集出版にわたる活動のほぼ全容を初めて明らかに
したものである。古丁の単行本5点(うち創作1点、翻訳4点)をはじめ、多数の創作、翻
訳、エッセイを発掘、確認し、周辺雑誌、周辺作家の作品を調査し、近親者、関係者の証言
も集め、「満洲国」政府の政策や文化実態の変化と関係づけて、作家の思想的変遷をたどり、
その内実に迫りえたと考えている。
 本論は「序」、第1部「古丁の生涯」、第2部「翻訳活動」、第3部創作活動」、第4部「編
集出版活動」、第5部「結び」の5部で構成する。以下、1、北平時代 2、『明明』期、3、
事務会『藝文志』時期、4、芸文書房時期に分けて略述する。
1、北平時期(1932-1933)。長春の比較的裕福な家庭に育ち、満鉄の経営する小学校、中学
校で日本語の能力を身につけた古丁は、満洲事変の勃発時に北京へ逃げ、北京大学の学生と
して、世界的大恐慌と無産階級革命運動の隆盛のまっただなかで一挙に中国左翼作家聯盟の
リーダとなり、日本プロレタリア文学作品や文芸理論を翻訳し、中国共産党が導くストライ
キヘの応援と中国プロレタリア文学の理論建設と創作実践に尽力した。しかし、逮捕され、
重要な会議の情報を官憲に漏らしたという疑いをもたれ、傷心を抱いて郷里へ戻った。
2、『明明』期(1986・1938)。この時期の古丁の思想状態は「苦悶」と「闘い」の2つのキー
ワードで示すことが出来る。「苦悶」の原因の第1は、革命運動に失敗したこと。第2は、「満
洲国」で復活した「封建」制と植民地支配からの圧迫、第3は、日中全面戦争の開始である。
「闘い」の第1は、自分との闘い。酒に溺れ、絶望に陥りそうになりながら、希望を失わず
常に自己更新を図ろうとした。第2は、政府筋の「満語」大衆娯楽雑誌の企画を総合雑誌に
転換させて『明明』を創刊し、さらに仲間たちと実権を握って新文学建設のための文芸雑誌
に転換した。また日本人の出版経営者に協力して、「満語」文芸書を刊行しつつ、旧文芸を
批判し、山丁らの「郷土文芸」の主張に対して論争した。第3は、青年を抑圧する礼教を重
んじる「封建」制、農民の悲惨な運命と「味を失った塩」のような民衆の状態を描き、それ
を強いた「満洲国」の政策を、創作を通して批判した。
3、事務会『藝文志』時期(1939-1941)。この時期の古丁を分析するキーワードは「転換」と
「漢話」である。「転換」の第1は、個人的心情の変化。毛沢束の「持久戦を論ず」から影
響を受け、暗闇の中から自信を取り戻し、「明日」への信念を持ち、着実に前進する詩人に
なった。第2は、民生部の外局である満日文化協会の応援を受けて、文芸誌『藝文志』を創
刊、「魯迅著書解題」を翻訳し、読者の精神改革のための文学、広い視野からの社会批判の
文学の方向に進んだ。第3は、作家、作品、読者(社会)三者の関係を反省し、自分をモデ
ルにした知識人青年の内面から底辺を含む市民の生活にテーマを変えていった。
 「漢話」については、母語での創作を主張し、政府の日本語教育優遇政策、漢話の注音符
号の廃止に反対した。ただし、単なる保守ではなく、句読点の使用や語彙や表現の開拓のた
めに、自ら夏目漱石『心』の翻訳などに大胆すぎるほどの実験を試みた。
 この時期、古丁の創作が各種の文学賞を受賞し、「満人」文芸を代表する作家として日本
に派遣されるなど名声があがったが、政策批判や上層部への反抗的態度も日立ち、憲兵に監
視されるようになった。ペストの流行から病院で隔離生活を送ったのち、孤立感を覚え、ま
た官庁の再編に伴い、地方に転勤しようとしていたが、病院の生活で文化レベルの低い民衆
の実態を改めて認識し、漢民族の向上心と民衆の文化レベルを高めるために、民間人として
出版社を経営し、文学の道を守る決意を固めるに至る。
4、芸文書房時期(1941年秋以後)。下級官吏の職を解かれたに等しい状況に置かれ、「背水の
陣」で仲間たちと1941年10月に株式会社芸文書房を設立、計算が下手で営利に疎い古丁が
自ら社長となった。印刷技術の制限や統制経済による紙不足など悪条件の中で、民衆の読書
生活を養うため、また満洲文学の発展を促すために厳選した書籍を出版、販売していった。
 1941年12月、日本対米英戦争が勃発すると、古丁は長期戦を覚悟し、「満洲国」建国十
周年行事や「第二建国」の呼びかけ、「大東亜共栄圏」の模範たれの掛け声に応じて、「満人」
民衆に傍観的な態度を反省し、積極的に仕事に取り組み、発言しようと呼びかけながら、「満
人」の発言権と参政権、対等な関係の実現を要求していった。三度に及ぶ大東亜文学者大会
にも参加し、とくに第二回大会では、かねてから主張していた編訳館の設立を提唱し、採択
された。日本の敗色が濃くなっても、積極的に国策に協力しながら「民族協和」の内実につ
いて正面から批判を行い、また言論統制をかいくぐり、裏側に批判を潜めるやり方で創作、
評論を続け、日本が引き上げた後の準備を読者に訴えるようになってゆく。
 このように社会状況と「満洲国」の政策の変化に応じて古丁の言動に変化は見られるが、
日本側が掲げる「民族協和」の理想に沿って、対等な関係の実現を要求し、「大中国」への
帰属、中国語とその文学を守り、かつその表現を豊かにする追求、そして「満洲国」の現実
を批判する姿勢を貫いた。これは、しばしば言われてきた表面的な服従を意味する「面従腹
背」とも異なる姿勢であり、「満洲国」の現実をしたたかに生きた作家像が浮かんでくる。. Walls)著;
  (3)《夜未央》(詩集),青洋著。. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. まず医学部在学2年目で「Physikum(教養試験)」(教養科目)と呼ばれる自然科学系国家資格の統一試験がある。それに合格するとまた1年後に「Das erste Staatsexamen(第一次国家試験)」(基礎医学)と呼ばれる試験があった。これに合格し約2年後に「Das zweite Staatsexamen(第二次国家試験)」(臨床医学)と呼ばれる試験があった。これに合格すると最終学年時に、1年間の病院での臨床研修が義務付けられている。最後に「Das dritte Staatsexamen(第三次国家試験)」と呼ばれる試験があり、これに合格して初めて「研修医 (AIP:Arzt im Praktikum)」という免許が与えられた(現在は研修医という制度がなくなり、医師免許が発行される)。このほかにFamulaturという合計4か月の実習がPhysikum合格後、最終学年前までに義務付けられている。これは医学部の正規の教育課程で行われることではないため、大学の休み期間に学生自らで行う。現在ではPhysikumの後、3年勉学後、1年間の病院実習を行い国家試験に合格後、医師免許を習得できるように制度が改変された。またこの間大学医学部での医学の勉強は同時並行となり、ドイツの医学生はまた別に大学での単位の取得が必要とされているが大学によってはと卒業論文の製作を求めているところもある。そしてこの「医師免許」と「卒論」の二つが揃って初めて大学では卒業が認められ、学位が授与される。卒業論文の代わり博士論文を書く学生もいる。この場合、博士論文が認定されると、「博士」の学位を授与される。.  豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。. Cost Effectiveness and Resource Allocation 11:1-7,2013. Arrayピティナ・ピアノ曲名。 ( 名 ) スル 法律・規則などを定めること。 「憲法を-する」 「制定」に似た言葉». 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。. 二木コメント -医療・公衆衛生の経済評価の研究者必読の貴重な文献レビューと思います。24論文には、日本人による以下の研究も含まれています:白岩健・他:WTP for a QALY and health states: more money for severer health states. Jack Amano 翻訳:堤 淳一 前回のあらすじ 東洋に対するポルトガルとスペインによる侵略の波は、両国を合邦したスペイン.  1982年他的長詩《血的再版》獲中國時報文學推薦獎,同年詩集《時間之傷》獲台灣的中山文藝創作獎,1986年復獲吳三連文藝獎。 1991年復獲國家文藝獎。 1999年,洛夫的詩集《魔歌》被評選為台灣文學經典之一,2001年三千行長詩《漂木》出版,震驚華語詩壇,同年被評選為台灣當代十大詩人之一,名列首位,並獲得諾貝爾文學獎提名。 2003年獲中國文藝協會贈終生榮譽成就獎章。 2004年獲北京「新詩界首屆國際詩歌獎」。 2015年5月洛夫先生榮獲首屆綿陽“李白詩歌獎”。洛夫為超現實主義詩人,表現手法近乎魔幻,被詩壇譽為“詩魔”。. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof.

定制論文作家 更多信息

Particularity of the culture and language.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。. 制 の ガ イ ド ラ イ.  豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。. Chinese Language and Culture, 静岡市駿河区大谷836. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof. 論文名稱 研究生 指導教授 關鍵詞 摘要 參考文獻 不限欄位. 又,加华作协将于2月23日(星期二)下午2-4时,与列治文公共图书馆合办梁兆元文学讲座,题为《红楼梦裡的真与假》,梁兆元是《红楼梦》研究专家,曾出版《紅樓舊事與君說》及《破譯曹雪芹密碼》等专著,探讨红楼梦的奥秘。这次将再与大家分享他的研究,歡迎参加,最好先向图书馆报名留座。地址:Brighouse (Main)Branch, 2nd Floor, Community Place Room, Richmond Public Library, 7700 Minoru Gate。查詢電話:604-231-6413。.

加拿大華裔作家協會與大溫哥華中華文化中心於6月初合辦的崑劇青春版《牡丹亭》(The Peony Pavilion)欣賞會,大受戲迷歡迎,欲罷不能,現徇眾要求,於7月5日續辦第二場,時間是下午2時 至5時,地點:華埠大溫哥華中華文化中心文物館(555, Columbia St. また、博士の学位を持っていない医師までも「ドクター (Doctor)」 と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「マスター (Master) =修士」のさらに上にある学位の名称である「ドクター (Doctor) =博士」が、転じて医師の名称としても用いられるようになったのは、「医師制度」の発展してきた歴史的背景および免許取得過程上要求された学位が関係している、とされている。. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof.  1982年他的長詩《血的再版》獲中國時報文學推薦獎,同年詩集《時間之傷》獲台灣的中山文藝創作獎,1986年復獲吳三連文藝獎。 1991年復獲國家文藝獎。 1999年,洛夫的詩集《魔歌》被評選為台灣文學經典之一,2001年三千行長詩《漂木》出版,震驚華語詩壇,同年被評選為台灣當代十大詩人之一,名列首位,並獲得諾貝爾文學獎提名。 2003年獲中國文藝協會贈終生榮譽成就獎章。 2004年獲北京「新詩界首屆國際詩歌獎」。 2015年5月洛夫先生榮獲首屆綿陽“李白詩歌獎”。洛夫為超現實主義詩人,表現手法近乎魔幻,被詩壇譽為“詩魔”。.  豊臣政権は全国に検地を行い租税(年貢)の取立の基礎となる農地の米の作付けと生産高を全国的に掌握することに努めたが、検地は同時に兵員の動員の基礎をなし、検地のノートは同時に兵籍簿の用を足したと思われる。検地は税の増徴を目的としただけではなく、国家の統一と海外派兵を視野に入れた豊臣政権の骨幹をなす極めて重要な政策だったのである。
 政権の支配が全国に及んで以降は、諸侯が豊臣家から賜った領地の米の生産高(知行高)に応じた兵を徴募に応じさせることを基本とすることを定めた。例を挙げればここにAという大名がおり、その知行高は13,000石(1石は約180㍑)とされていたとする。そこから「無役」と称する、大名毎に個別に定められた基礎控除分(例えばA家については2,000石とするが如し)を差し引き、徴兵対象高11,000石を基準として550人を軍役に服するものと定めるが如くである。
 この人数は概ね100石につき5人の割合となる。この割合が「本役」(定員)であり、すべての動員についてすべての地域から定員が徴発されたわけではなく、時宜に応じ地域別に「半役」(50%)、「六人半役」(65%)、「七人役」(70%)などの実徴兵率を定めて徴募することとされていた。
 ところで1598年(秀吉の歿年)の統計によると日本国内66箇国の総石高は1,860万石であるとみる説がある(幾分多目かという気もする)。それに上記の割合を掛けるとおよそ全国から93万人の徴兵が可能であることになる。
 もともと石高はひとりの人が1年間に消費する米の分量を基準に定められたもので(その点、メートル法が地球の大きさをもとに作られた単位であるのとは発想を異にする)、総石高は大雑把ではあるが、日本の人口を図る目安となる。そうすると人口1,850万人に対し約5%の兵を徴募しうる計算となり、この数字は20世紀になって日本が戦った大東亜戦争時の動員割合(人口7,500万人に対し358万人で4.  
海外文學評論家陳瑞琳由美國到訪溫哥華,加拿大華裔作家協會於7月26日假溫哥華華埠富大海鮮酒家舉辦座談餐會,出席的會員與她就北美華文文學各方面的問題進行交流,話題廣泛,氣氛熱烈。
  陳瑞琳為休士頓《新華人報》發行人兼社長,曾任海外新移民作家國際筆會會長,亦是中國南昌大學、北京語言大學和陝西師範大學的客座及特聘教授,並兼任《世界華人周刊》執行總編輯。一直以來,她對海外華文文學的推廣與研究都不遺餘力,貢獻良多。其著作有《走天涯》、《『蜜月』巴黎》、《家住墨西哥灣》、《北美新移民文學散論》等多種。
在座談餐會中,陳瑞琳與出席的加華作家就加華文學與海外華文文學的有關議題交換意見,討論熱烈。陳瑞琳喜見加華文學近年的快速發展,認為有產生更出色作品的條件,對作家們鼓勵有加。「加華作協」會長梁麗芳、副會長陳浩泉與陳瑞琳都期望加美兩地作家將來多加往還,促進相互之間的交流。
這天出席座談餐會的還有「加華作協」理事曹小莉、任京生、陳麗芬,會員吉羽、亞堅、蘇阿冠、曹小平、楊蘭等。. 一身素衣的湯月明(Diana Tong)小姐以其精采的古琴表演拉開了朗誦會的序幕。緊接著《梅花三弄》、《流水》、《關山月》等經典名曲的琴聲,姜安道教授朗誦了他的長詩《葫蘆》,洛夫朗誦了感人至深的《寄鞋》和意味深長的《禪味》,瘂弦提供了《秋歌——給暖暖》;阿濃帶來了兩首描寫清純少女情懷的情詩,加華作協副會長、詩人陳浩泉則獻上氣勢磅礴的組詩《詩步洛磯山》;韓牧用英語、國語、粵語朗誦了他的《世界和我互道早安》,展示了加國的多元文化景象;Ariadne  Sawyer 的《月餅》,描寫中秋節一家團圓吃月餅的情景;加華作協創會會長、詩人盧因朗誦了情深意重的《贈梅姬》。此外,陳華英的《指揮》和《晚歸》用詞典雅,結構精緻;青洋的《竹筷子》和《看》詼諧靈動,寓意深刻;勞美玉獻上了描寫植物的《 牆上的長春藤》和《  一代代的白樺  》,葛逸凡帶來了長詩《 金山華工滄桑錄 》的片段。一首首隽永的詩歌在抑揚頓挫的朗誦裏,讓聽眾享受到文學至美的境界。最後,施淑儀朗誦布邁恪(Michael Bullock)的精巧短詩《月兒召喚 》,為這個詩情畫意、琴韻悠揚的周末下午畫上句號。.

Sign Language Trials on Receptive Training. )舉行新書發布會,活動免收門券,歡迎會員與各界人士出席。此次活動由作協與溫哥華中央圖書館合辦。 發布會將介紹以下新書五種: 楓景這邊獨好(加華作家散文選) 陳浩泉編 是誰呼喚我的名字(散文集) 吉 羽著 心動過緩(小說集) 汪文勤著 破譯曹雪芹密碼(邏輯考證) 梁兆元著 三藝篇(漢詩英譯) 陶永強 潘銘燊著 上述新書的作家將出席發布會,講述寫作心得或朗讀作品片段,並與讀者交流。現場發售的作品將有優惠,收入部分捐予作協作活動經費。 查詢及報名請電:604-872-2631(黎玉萍,國語)或 604-228-8522(陳華英,粵語)。E-Mail:Paullo001@shaw. Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。. ダラム大学 Durham University ; 校訓: Fundamenta eius super montibus sanctis “Her foundations are set upon the holy hills” 創立: 1832年: 学校種別.  豊臣政権は全国に検地を行い租税(年貢)の取立の基礎となる農地の米の作付けと生産高を全国的に掌握することに努めたが、検地は同時に兵員の動員の基礎をなし、検地のノートは同時に兵籍簿の用を足したと思われる。検地は税の増徴を目的としただけではなく、国家の統一と海外派兵を視野に入れた豊臣政権の骨幹をなす極めて重要な政策だったのである。
 政権の支配が全国に及んで以降は、諸侯が豊臣家から賜った領地の米の生産高(知行高)に応じた兵を徴募に応じさせることを基本とすることを定めた。例を挙げればここにAという大名がおり、その知行高は13,000石(1石は約180㍑)とされていたとする。そこから「無役」と称する、大名毎に個別に定められた基礎控除分(例えばA家については2,000石とするが如し)を差し引き、徴兵対象高11,000石を基準として550人を軍役に服するものと定めるが如くである。
 この人数は概ね100石につき5人の割合となる。この割合が「本役」(定員)であり、すべての動員についてすべての地域から定員が徴発されたわけではなく、時宜に応じ地域別に「半役」(50%)、「六人半役」(65%)、「七人役」(70%)などの実徴兵率を定めて徴募することとされていた。
 ところで1598年(秀吉の歿年)の統計によると日本国内66箇国の総石高は1,860万石であるとみる説がある(幾分多目かという気もする)。それに上記の割合を掛けるとおよそ全国から93万人の徴兵が可能であることになる。
 もともと石高はひとりの人が1年間に消費する米の分量を基準に定められたもので(その点、メートル法が地球の大きさをもとに作られた単位であるのとは発想を異にする)、総石高は大雑把ではあるが、日本の人口を図る目安となる。そうすると人口1,850万人に対し約5%の兵を徴募しうる計算となり、この数字は20世紀になって日本が戦った大東亜戦争時の動員割合(人口7,500万人に対し358万人で4. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。.  本論文は、「抗日愛国」とも「政治立場が反動的」とも評されてきた「満洲国」の代表的
作家、古丁の生涯と、その翻訳、創作、編集出版にわたる活動のほぼ全容を初めて明らかに
したものである。古丁の単行本5点(うち創作1点、翻訳4点)をはじめ、多数の創作、翻
訳、エッセイを発掘、確認し、周辺雑誌、周辺作家の作品を調査し、近親者、関係者の証言
も集め、「満洲国」政府の政策や文化実態の変化と関係づけて、作家の思想的変遷をたどり、
その内実に迫りえたと考えている。
 本論は「序」、第1部「古丁の生涯」、第2部「翻訳活動」、第3部創作活動」、第4部「編
集出版活動」、第5部「結び」の5部で構成する。以下、1、北平時代 2、『明明』期、3、
事務会『藝文志』時期、4、芸文書房時期に分けて略述する。
1、北平時期(1932-1933)。長春の比較的裕福な家庭に育ち、満鉄の経営する小学校、中学
校で日本語の能力を身につけた古丁は、満洲事変の勃発時に北京へ逃げ、北京大学の学生と
して、世界的大恐慌と無産階級革命運動の隆盛のまっただなかで一挙に中国左翼作家聯盟の
リーダとなり、日本プロレタリア文学作品や文芸理論を翻訳し、中国共産党が導くストライ
キヘの応援と中国プロレタリア文学の理論建設と創作実践に尽力した。しかし、逮捕され、
重要な会議の情報を官憲に漏らしたという疑いをもたれ、傷心を抱いて郷里へ戻った。
2、『明明』期(1986・1938)。この時期の古丁の思想状態は「苦悶」と「闘い」の2つのキー
ワードで示すことが出来る。「苦悶」の原因の第1は、革命運動に失敗したこと。第2は、「満
洲国」で復活した「封建」制と植民地支配からの圧迫、第3は、日中全面戦争の開始である。
「闘い」の第1は、自分との闘い。酒に溺れ、絶望に陥りそうになりながら、希望を失わず
常に自己更新を図ろうとした。第2は、政府筋の「満語」大衆娯楽雑誌の企画を総合雑誌に
転換させて『明明』を創刊し、さらに仲間たちと実権を握って新文学建設のための文芸雑誌
に転換した。また日本人の出版経営者に協力して、「満語」文芸書を刊行しつつ、旧文芸を
批判し、山丁らの「郷土文芸」の主張に対して論争した。第3は、青年を抑圧する礼教を重
んじる「封建」制、農民の悲惨な運命と「味を失った塩」のような民衆の状態を描き、それ
を強いた「満洲国」の政策を、創作を通して批判した。
3、事務会『藝文志』時期(1939-1941)。この時期の古丁を分析するキーワードは「転換」と
「漢話」である。「転換」の第1は、個人的心情の変化。毛沢束の「持久戦を論ず」から影
響を受け、暗闇の中から自信を取り戻し、「明日」への信念を持ち、着実に前進する詩人に
なった。第2は、民生部の外局である満日文化協会の応援を受けて、文芸誌『藝文志』を創
刊、「魯迅著書解題」を翻訳し、読者の精神改革のための文学、広い視野からの社会批判の
文学の方向に進んだ。第3は、作家、作品、読者(社会)三者の関係を反省し、自分をモデ
ルにした知識人青年の内面から底辺を含む市民の生活にテーマを変えていった。
 「漢話」については、母語での創作を主張し、政府の日本語教育優遇政策、漢話の注音符
号の廃止に反対した。ただし、単なる保守ではなく、句読点の使用や語彙や表現の開拓のた
めに、自ら夏目漱石『心』の翻訳などに大胆すぎるほどの実験を試みた。
 この時期、古丁の創作が各種の文学賞を受賞し、「満人」文芸を代表する作家として日本
に派遣されるなど名声があがったが、政策批判や上層部への反抗的態度も日立ち、憲兵に監
視されるようになった。ペストの流行から病院で隔離生活を送ったのち、孤立感を覚え、ま
た官庁の再編に伴い、地方に転勤しようとしていたが、病院の生活で文化レベルの低い民衆
の実態を改めて認識し、漢民族の向上心と民衆の文化レベルを高めるために、民間人として
出版社を経営し、文学の道を守る決意を固めるに至る。
4、芸文書房時期(1941年秋以後)。下級官吏の職を解かれたに等しい状況に置かれ、「背水の
陣」で仲間たちと1941年10月に株式会社芸文書房を設立、計算が下手で営利に疎い古丁が
自ら社長となった。印刷技術の制限や統制経済による紙不足など悪条件の中で、民衆の読書
生活を養うため、また満洲文学の発展を促すために厳選した書籍を出版、販売していった。
 1941年12月、日本対米英戦争が勃発すると、古丁は長期戦を覚悟し、「満洲国」建国十
周年行事や「第二建国」の呼びかけ、「大東亜共栄圏」の模範たれの掛け声に応じて、「満人」
民衆に傍観的な態度を反省し、積極的に仕事に取り組み、発言しようと呼びかけながら、「満
人」の発言権と参政権、対等な関係の実現を要求していった。三度に及ぶ大東亜文学者大会
にも参加し、とくに第二回大会では、かねてから主張していた編訳館の設立を提唱し、採択
された。日本の敗色が濃くなっても、積極的に国策に協力しながら「民族協和」の内実につ
いて正面から批判を行い、また言論統制をかいくぐり、裏側に批判を潜めるやり方で創作、
評論を続け、日本が引き上げた後の準備を読者に訴えるようになってゆく。
 このように社会状況と「満洲国」の政策の変化に応じて古丁の言動に変化は見られるが、
日本側が掲げる「民族協和」の理想に沿って、対等な関係の実現を要求し、「大中国」への
帰属、中国語とその文学を守り、かつその表現を豊かにする追求、そして「満洲国」の現実
を批判する姿勢を貫いた。これは、しばしば言われてきた表面的な服従を意味する「面従腹
背」とも異なる姿勢であり、「満洲国」の現実をしたたかに生きた作家像が浮かんでくる。. 161 likes · 9 talking about this. 加拿大華裔作家協會與溫哥華中山公園合辦的第四屆《秋之韻》中英詩歌朗誦會(”Autumn Incantations”—— The Fourth Chinese and English Poetry Recital), 於中秋節前夕(2014年9月6日)在中山公園舉行。當天中西詩人和翻譯家雲集,出席的會員和文友近七十人,還吸引了不少公園的遊人站在後面聆聽,直至完場。朗诵会由「加華作協」会长梁丽芳主持,中场有汤月明小姐的古琴彈唱,曲目是出自《红楼梦》的《紅樓一夢醉千秋》、《紅豆曲》和《葬花吟》。. 昭和初期の陪審制下における〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。.  
海外文學評論家陳瑞琳由美國到訪溫哥華,加拿大華裔作家協會於7月26日假溫哥華華埠富大海鮮酒家舉辦座談餐會,出席的會員與她就北美華文文學各方面的問題進行交流,話題廣泛,氣氛熱烈。
  陳瑞琳為休士頓《新華人報》發行人兼社長,曾任海外新移民作家國際筆會會長,亦是中國南昌大學、北京語言大學和陝西師範大學的客座及特聘教授,並兼任《世界華人周刊》執行總編輯。一直以來,她對海外華文文學的推廣與研究都不遺餘力,貢獻良多。其著作有《走天涯》、《『蜜月』巴黎》、《家住墨西哥灣》、《北美新移民文學散論》等多種。
在座談餐會中,陳瑞琳與出席的加華作家就加華文學與海外華文文學的有關議題交換意見,討論熱烈。陳瑞琳喜見加華文學近年的快速發展,認為有產生更出色作品的條件,對作家們鼓勵有加。「加華作協」會長梁麗芳、副會長陳浩泉與陳瑞琳都期望加美兩地作家將來多加往還,促進相互之間的交流。
這天出席座談餐會的還有「加華作協」理事曹小莉、任京生、陳麗芬,會員吉羽、亞堅、蘇阿冠、曹小平、楊蘭等。. Particularity of the culture and language. 是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。. 二木コメント -医療・公衆衛生の経済評価の研究者必読の貴重な文献レビューと思います。24論文には、日本人による以下の研究も含まれています:白岩健・他:WTP for a QALY and health states: more money for severer health states. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. 論文 なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか 松尾豊 独立行政法人産業技術総合研究所 締め切り.

161 likes · 9 talking about this. Chinese Language and Culture, 静岡市駿河区大谷836. 又,加华作协将于2月23日(星期二)下午2-4时,与列治文公共图书馆合办梁兆元文学讲座,题为《红楼梦裡的真与假》,梁兆元是《红楼梦》研究专家,曾出版《紅樓舊事與君說》及《破譯曹雪芹密碼》等专著,探讨红楼梦的奥秘。这次将再与大家分享他的研究,歡迎参加,最好先向图书馆报名留座。地址:Brighouse (Main)Branch, 2nd Floor, Community Place Room, Richmond Public Library, 7700 Minoru Gate。查詢電話:604-231-6413。. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. Sign Language Trials on Receptive Training. Arrayピティナ・ピアノ曲名。 ( 名 ) スル 法律・規則などを定めること。 「憲法を-する」 「制定」に似た言葉». Particularity of the culture and language. ダラム大学 Durham University ; 校訓: Fundamenta eius super montibus sanctis “Her foundations are set upon the holy hills” 創立: 1832年: 学校種別.

 豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。. 加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St. まず医学部在学2年目で「Physikum(教養試験)」(教養科目)と呼ばれる自然科学系国家資格の統一試験がある。それに合格するとまた1年後に「Das erste Staatsexamen(第一次国家試験)」(基礎医学)と呼ばれる試験があった。これに合格し約2年後に「Das zweite Staatsexamen(第二次国家試験)」(臨床医学)と呼ばれる試験があった。これに合格すると最終学年時に、1年間の病院での臨床研修が義務付けられている。最後に「Das dritte Staatsexamen(第三次国家試験)」と呼ばれる試験があり、これに合格して初めて「研修医 (AIP:Arzt im Praktikum)」という免許が与えられた(現在は研修医という制度がなくなり、医師免許が発行される)。このほかにFamulaturという合計4か月の実習がPhysikum合格後、最終学年前までに義務付けられている。これは医学部の正規の教育課程で行われることではないため、大学の休み期間に学生自らで行う。現在ではPhysikumの後、3年勉学後、1年間の病院実習を行い国家試験に合格後、医師免許を習得できるように制度が改変された。またこの間大学医学部での医学の勉強は同時並行となり、ドイツの医学生はまた別に大学での単位の取得が必要とされているが大学によってはと卒業論文の製作を求めているところもある。そしてこの「医師免許」と「卒論」の二つが揃って初めて大学では卒業が認められ、学位が授与される。卒業論文の代わり博士論文を書く学生もいる。この場合、博士論文が認定されると、「博士」の学位を授与される。. 是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。. Andrew Parkin),姜教授為前卑詩大學英語系教授,九零年代出任香港中文大學英語系系主任。姜教授除了朗讀他的詩作外,將評講著名詩人痖弦的名篇《印度》,同場朗讀作品的,有風格獨特、活躍於加拿大詩壇的英語詩人Joanne Arnott, Kevin Spenst, 和Ariadne Sawyer。參與朗讀原創作品和翻譯的詩人和學者有王健、李盈、陳浩泉、陶永強、梁麗芳、韓牧、青洋、沈家庄、陳華英、曹小平、胡守芳、黎玉萍、于蕙之、里強、黃冬冬、陳麗芬、曹小莉、勞美玉、安然、索菲亞等等。著名古箏彈奏家湯月明小姐,將彈唱《梅花三弄》和《長門怨》等名曲助興。. また、博士の学位を持っていない医師までも「ドクター (Doctor)」 と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「マスター (Master) =修士」のさらに上にある学位の名称である「ドクター (Doctor) =博士」が、転じて医師の名称としても用いられるようになったのは、「医師制度」の発展してきた歴史的背景および免許取得過程上要求された学位が関係している、とされている。. 加拿大華裔作家協會與大溫哥華中華文化中心於6月初合辦的崑劇青春版《牡丹亭》(The Peony Pavilion)欣賞會,大受戲迷歡迎,欲罷不能,現徇眾要求,於7月5日續辦第二場,時間是下午2時 至5時,地點:華埠大溫哥華中華文化中心文物館(555, Columbia St. Jack Amano 翻訳:堤 淳一 前回のあらすじ 東洋に対するポルトガルとスペインによる侵略の波は、両国を合邦したスペイン. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。. 161 likes · 9 talking about this. )舉行新書發布會,活動免收門券,歡迎會員與各界人士出席。此次活動由作協與溫哥華中央圖書館合辦。 發布會將介紹以下新書五種: 楓景這邊獨好(加華作家散文選) 陳浩泉編 是誰呼喚我的名字(散文集) 吉 羽著 心動過緩(小說集) 汪文勤著 破譯曹雪芹密碼(邏輯考證) 梁兆元著 三藝篇(漢詩英譯) 陶永強 潘銘燊著 上述新書的作家將出席發布會,講述寫作心得或朗讀作品片段,並與讀者交流。現場發售的作品將有優惠,收入部分捐予作協作活動經費。 查詢及報名請電:604-872-2631(黎玉萍,國語)或 604-228-8522(陳華英,粵語)。E-Mail:Paullo001@shaw. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。.  豊臣政権は全国に検地を行い租税(年貢)の取立の基礎となる農地の米の作付けと生産高を全国的に掌握することに努めたが、検地は同時に兵員の動員の基礎をなし、検地のノートは同時に兵籍簿の用を足したと思われる。検地は税の増徴を目的としただけではなく、国家の統一と海外派兵を視野に入れた豊臣政権の骨幹をなす極めて重要な政策だったのである。
 政権の支配が全国に及んで以降は、諸侯が豊臣家から賜った領地の米の生産高(知行高)に応じた兵を徴募に応じさせることを基本とすることを定めた。例を挙げればここにAという大名がおり、その知行高は13,000石(1石は約180㍑)とされていたとする。そこから「無役」と称する、大名毎に個別に定められた基礎控除分(例えばA家については2,000石とするが如し)を差し引き、徴兵対象高11,000石を基準として550人を軍役に服するものと定めるが如くである。
 この人数は概ね100石につき5人の割合となる。この割合が「本役」(定員)であり、すべての動員についてすべての地域から定員が徴発されたわけではなく、時宜に応じ地域別に「半役」(50%)、「六人半役」(65%)、「七人役」(70%)などの実徴兵率を定めて徴募することとされていた。
 ところで1598年(秀吉の歿年)の統計によると日本国内66箇国の総石高は1,860万石であるとみる説がある(幾分多目かという気もする)。それに上記の割合を掛けるとおよそ全国から93万人の徴兵が可能であることになる。
 もともと石高はひとりの人が1年間に消費する米の分量を基準に定められたもので(その点、メートル法が地球の大きさをもとに作られた単位であるのとは発想を異にする)、総石高は大雑把ではあるが、日本の人口を図る目安となる。そうすると人口1,850万人に対し約5%の兵を徴募しうる計算となり、この数字は20世紀になって日本が戦った大東亜戦争時の動員割合(人口7,500万人に対し358万人で4.  
加拿大華裔作家協會與溫哥華中央圖書館合辦的本年度第二次 新書發布會,將於10月4日(星期六)下午2時至4時在市中心中央圖書館 舉行。活動免收門券,歡迎會員、讀者與各界人士出席。
發布會將介紹以下新書三種:
 (1)《楓姿綽約》(第一屆加華文學獎文集),陳浩泉、梁麗芳主編;
  (2)《跨文化視角下的北美與中國文化》(Cross – Cultural Perspectives: North America and China)(中英雙語,評論),李盈、王健(Jan W.

更多信息 定制論文作家:

朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. Andrew Parkin),姜教授為前卑詩大學英語系教授,九零年代出任香港中文大學英語系系主任。姜教授除了朗讀他的詩作外,將評講著名詩人痖弦的名篇《印度》,同場朗讀作品的,有風格獨特、活躍於加拿大詩壇的英語詩人Joanne Arnott, Kevin Spenst, 和Ariadne Sawyer。參與朗讀原創作品和翻譯的詩人和學者有王健、李盈、陳浩泉、陶永強、梁麗芳、韓牧、青洋、沈家庄、陳華英、曹小平、胡守芳、黎玉萍、于蕙之、里強、黃冬冬、陳麗芬、曹小莉、勞美玉、安然、索菲亞等等。著名古箏彈奏家湯月明小姐,將彈唱《梅花三弄》和《長門怨》等名曲助興。. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。. 文献 番号: 文献種別: 著者: 発行年: 文献名: 雑誌名: 巻: 号数: 頁数: 発行主体 発行日 7851 : 三宅米吉: 1910: 探古考證雜抄. 是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。. Sign Language Trials on Receptive Training. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。.

 豊臣秀吉の死後、政権の承継を希望した徳川家康は1603年にミヤコから離れた関東平野の地に政庁(幕府)を開いた(ただし実質的に権力基盤が安定するのは秀吉の愛妾が生んだ豊臣秀頼が亡ぼされた(1615年)後のことである。
 徳川政権は当初、都市(江戸)建設と叛乱分子の対策に苦労したため、外交政策については確たる方針を持ちえないまま、前政権における交易政策を継続していた。しかし徐々に異国との交流に消極的になり、1633年に幕府の許可を得た船舶(奉書船)以外の船舶による外国への渡航を禁止すること、1634年には海外通商の制限、1635年に日本人の渡航・帰国の全面禁止、1636年ポルトガル人と日本人の混血児らの追放などを貿易官庁の長官である長崎奉行宛に相次いで通達した。
 この通達は日本人に対する、いわば内向けの禁令であったが、1639年にはポルトガル籍のガレオン船の日本への渡航を停止すること、もし渡航する船舶があるときはこれを破却し、乗組員を速やかに斬罪に処すべき旨を日本の南西部(九州、四国、及び中国地方)の諸侯宛に発した。
 その原因は1637年~38年にかけて長崎地方において発生した叛乱(島原の乱)にあると言われている。それまで徳川幕府は前政権におけると同様、ポルトガル/スペインが行う貿易がキリスト教布教と一体となっていることを承知のうえで通商(ポルトガルによる明国産品の中継貿易など)を黙認していたが、島原の乱において叛乱軍が示した抵抗のすさまじさに驚愕し、キリスト教を放任するとやがては幕府の根幹を揺るがしかねない事態に立ち至ると考えた。
 つまり、幕府は島原の乱がポルトガルと結びついていると考えていたのである。1639年のポルトガル船の渡航停止令は受命者である諸侯に対し沿岸の防備に努めることを命じた。対スペイン/ポルトガルとの有事を想定し、防禦態勢を取ることを命じたのである。総司令官は姫路の首長である松平良明をもってあて、異国船来航に際しては、軍隊を率いて予定戦場に急行すべきものとされ、九州に大勢力を持つ諸侯を中心にして侵攻してくるポルトガルの軍隊に対処する一方、領土内においてキリスト教徒が使嗾する叛乱に対する警備を厳重にすべきことを命じていた。. Chinese Language and Culture, 静岡市駿河区大谷836.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof. Sign Language Trials on Receptive Training. ダラム大学 Durham University ; 校訓: Fundamenta eius super montibus sanctis “Her foundations are set upon the holy hills” 創立: 1832年: 学校種別. 是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。.

Scott的《給布賴恩‧普里斯特曼》(For Bryan Priestman)、Alice Meynell的《絕交》(Renouncement)和 Judith Wright的《琴鳥》(Lyrebirds)。當天,他與青洋分別以英中兩種語言朗誦了這三首詩。. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や. 二木コメント -医療・公衆衛生の経済評価の研究者必読の貴重な文献レビューと思います。24論文には、日本人による以下の研究も含まれています:白岩健・他:WTP for a QALY and health states: more money for severer health states. Cost Effectiveness and Resource Allocation 11:1-7,2013.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。.  本論文は、「抗日愛国」とも「政治立場が反動的」とも評されてきた「満洲国」の代表的
作家、古丁の生涯と、その翻訳、創作、編集出版にわたる活動のほぼ全容を初めて明らかに
したものである。古丁の単行本5点(うち創作1点、翻訳4点)をはじめ、多数の創作、翻
訳、エッセイを発掘、確認し、周辺雑誌、周辺作家の作品を調査し、近親者、関係者の証言
も集め、「満洲国」政府の政策や文化実態の変化と関係づけて、作家の思想的変遷をたどり、
その内実に迫りえたと考えている。
 本論は「序」、第1部「古丁の生涯」、第2部「翻訳活動」、第3部創作活動」、第4部「編
集出版活動」、第5部「結び」の5部で構成する。以下、1、北平時代 2、『明明』期、3、
事務会『藝文志』時期、4、芸文書房時期に分けて略述する。
1、北平時期(1932-1933)。長春の比較的裕福な家庭に育ち、満鉄の経営する小学校、中学
校で日本語の能力を身につけた古丁は、満洲事変の勃発時に北京へ逃げ、北京大学の学生と
して、世界的大恐慌と無産階級革命運動の隆盛のまっただなかで一挙に中国左翼作家聯盟の
リーダとなり、日本プロレタリア文学作品や文芸理論を翻訳し、中国共産党が導くストライ
キヘの応援と中国プロレタリア文学の理論建設と創作実践に尽力した。しかし、逮捕され、
重要な会議の情報を官憲に漏らしたという疑いをもたれ、傷心を抱いて郷里へ戻った。
2、『明明』期(1986・1938)。この時期の古丁の思想状態は「苦悶」と「闘い」の2つのキー
ワードで示すことが出来る。「苦悶」の原因の第1は、革命運動に失敗したこと。第2は、「満
洲国」で復活した「封建」制と植民地支配からの圧迫、第3は、日中全面戦争の開始である。
「闘い」の第1は、自分との闘い。酒に溺れ、絶望に陥りそうになりながら、希望を失わず
常に自己更新を図ろうとした。第2は、政府筋の「満語」大衆娯楽雑誌の企画を総合雑誌に
転換させて『明明』を創刊し、さらに仲間たちと実権を握って新文学建設のための文芸雑誌
に転換した。また日本人の出版経営者に協力して、「満語」文芸書を刊行しつつ、旧文芸を
批判し、山丁らの「郷土文芸」の主張に対して論争した。第3は、青年を抑圧する礼教を重
んじる「封建」制、農民の悲惨な運命と「味を失った塩」のような民衆の状態を描き、それ
を強いた「満洲国」の政策を、創作を通して批判した。
3、事務会『藝文志』時期(1939-1941)。この時期の古丁を分析するキーワードは「転換」と
「漢話」である。「転換」の第1は、個人的心情の変化。毛沢束の「持久戦を論ず」から影
響を受け、暗闇の中から自信を取り戻し、「明日」への信念を持ち、着実に前進する詩人に
なった。第2は、民生部の外局である満日文化協会の応援を受けて、文芸誌『藝文志』を創
刊、「魯迅著書解題」を翻訳し、読者の精神改革のための文学、広い視野からの社会批判の
文学の方向に進んだ。第3は、作家、作品、読者(社会)三者の関係を反省し、自分をモデ
ルにした知識人青年の内面から底辺を含む市民の生活にテーマを変えていった。
 「漢話」については、母語での創作を主張し、政府の日本語教育優遇政策、漢話の注音符
号の廃止に反対した。ただし、単なる保守ではなく、句読点の使用や語彙や表現の開拓のた
めに、自ら夏目漱石『心』の翻訳などに大胆すぎるほどの実験を試みた。
 この時期、古丁の創作が各種の文学賞を受賞し、「満人」文芸を代表する作家として日本
に派遣されるなど名声があがったが、政策批判や上層部への反抗的態度も日立ち、憲兵に監
視されるようになった。ペストの流行から病院で隔離生活を送ったのち、孤立感を覚え、ま
た官庁の再編に伴い、地方に転勤しようとしていたが、病院の生活で文化レベルの低い民衆
の実態を改めて認識し、漢民族の向上心と民衆の文化レベルを高めるために、民間人として
出版社を経営し、文学の道を守る決意を固めるに至る。
4、芸文書房時期(1941年秋以後)。下級官吏の職を解かれたに等しい状況に置かれ、「背水の
陣」で仲間たちと1941年10月に株式会社芸文書房を設立、計算が下手で営利に疎い古丁が
自ら社長となった。印刷技術の制限や統制経済による紙不足など悪条件の中で、民衆の読書
生活を養うため、また満洲文学の発展を促すために厳選した書籍を出版、販売していった。
 1941年12月、日本対米英戦争が勃発すると、古丁は長期戦を覚悟し、「満洲国」建国十
周年行事や「第二建国」の呼びかけ、「大東亜共栄圏」の模範たれの掛け声に応じて、「満人」
民衆に傍観的な態度を反省し、積極的に仕事に取り組み、発言しようと呼びかけながら、「満
人」の発言権と参政権、対等な関係の実現を要求していった。三度に及ぶ大東亜文学者大会
にも参加し、とくに第二回大会では、かねてから主張していた編訳館の設立を提唱し、採択
された。日本の敗色が濃くなっても、積極的に国策に協力しながら「民族協和」の内実につ
いて正面から批判を行い、また言論統制をかいくぐり、裏側に批判を潜めるやり方で創作、
評論を続け、日本が引き上げた後の準備を読者に訴えるようになってゆく。
 このように社会状況と「満洲国」の政策の変化に応じて古丁の言動に変化は見られるが、
日本側が掲げる「民族協和」の理想に沿って、対等な関係の実現を要求し、「大中国」への
帰属、中国語とその文学を守り、かつその表現を豊かにする追求、そして「満洲国」の現実
を批判する姿勢を貫いた。これは、しばしば言われてきた表面的な服従を意味する「面従腹
背」とも異なる姿勢であり、「満洲国」の現実をしたたかに生きた作家像が浮かんでくる。. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. 又,加华作协将于2月23日(星期二)下午2-4时,与列治文公共图书馆合办梁兆元文学讲座,题为《红楼梦裡的真与假》,梁兆元是《红楼梦》研究专家,曾出版《紅樓舊事與君說》及《破譯曹雪芹密碼》等专著,探讨红楼梦的奥秘。这次将再与大家分享他的研究,歡迎参加,最好先向图书馆报名留座。地址:Brighouse (Main)Branch, 2nd Floor, Community Place Room, Richmond Public Library, 7700 Minoru Gate。查詢電話:604-231-6413。.

http://ebook.cchs.chc.edu.tw/books/sap ...

王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。. 161 likes · 9 talking about this. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. Walls)著;
  (3)《夜未央》(詩集),青洋著。. 制 の ガ イ ド ラ イ. Arrayピティナ・ピアノ曲名。 ( 名 ) スル 法律・規則などを定めること。 「憲法を-する」 「制定」に似た言葉».

いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。

加拿大華裔作家協會與大溫哥華中華文化中心於6月初合辦的崑劇青春版《牡丹亭》(The Peony Pavilion)欣賞會,大受戲迷歡迎,欲罷不能,現徇眾要求,於7月5日續辦第二場,時間是下午2時 至5時,地點:華埠大溫哥華中華文化中心文物館(555, Columbia St. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. Scott的《給布賴恩‧普里斯特曼》(For Bryan Priestman)、Alice Meynell的《絕交》(Renouncement)和 Judith Wright的《琴鳥》(Lyrebirds)。當天,他與青洋分別以英中兩種語言朗誦了這三首詩。. Cost Effectiveness and Resource Allocation 11:1-7,2013. 制 の ガ イ ド ラ イ. 二木コメント -医療・公衆衛生の経済評価の研究者必読の貴重な文献レビューと思います。24論文には、日本人による以下の研究も含まれています:白岩健・他:WTP for a QALY and health states: more money for severer health states. 白先勇在講話中透露,他正在做一些訪問和研究,准備寫一本關於台灣「二二八」事件與他父親白崇禧關係的新書,還歷史的真相,也給父親和台灣人民一個交待。他也透露,青春版的崑劇《牡丹亭》有到溫哥華演出的計劃,希望大家到時候支持捧場。加華作協計劃在不久的將來先舉辦《牡丹亭》的現場錄影欣賞會,讓大家真切地感受崑劇這種高雅傳統藝術的聲色之美。
是日出席座談晚宴的嘉賓還有加華作協顧問、著名報人、作家胡菊人和劉美美伉儷,卑詩大學教授Kate Swatek,《星島日報》總編輯何良懋,以及鄭素雲、楊志豪、林欣、梁珮、李敏儀、Linda Joe、羅徵遠、黃聖暉、陳慧心、劉柏嘉、靖蓮英等,還有加華作協理事韓牧、陳麗芬、陳華英、曹小莉、任京生、施淑儀、青洋、黎玉萍和會員葛逸凡、洪若豪、麥冬青、黃冬冬、蘇阿冠、王立等共六十餘人。座談晚宴長達四個多小時,但大家仍感意猶未盡。.  1982年他的長詩《血的再版》獲中國時報文學推薦獎,同年詩集《時間之傷》獲台灣的中山文藝創作獎,1986年復獲吳三連文藝獎。 1991年復獲國家文藝獎。 1999年,洛夫的詩集《魔歌》被評選為台灣文學經典之一,2001年三千行長詩《漂木》出版,震驚華語詩壇,同年被評選為台灣當代十大詩人之一,名列首位,並獲得諾貝爾文學獎提名。 2003年獲中國文藝協會贈終生榮譽成就獎章。 2004年獲北京「新詩界首屆國際詩歌獎」。 2015年5月洛夫先生榮獲首屆綿陽“李白詩歌獎”。洛夫為超現實主義詩人,表現手法近乎魔幻,被詩壇譽為“詩魔”。. Sign Language Trials on Receptive Training. 加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St. )舉行新書發布會,活動免收門券,歡迎會員與各界人士出席。此次活動由作協與溫哥華中央圖書館合辦。 發布會將介紹以下新書五種: 楓景這邊獨好(加華作家散文選) 陳浩泉編 是誰呼喚我的名字(散文集) 吉 羽著 心動過緩(小說集) 汪文勤著 破譯曹雪芹密碼(邏輯考證) 梁兆元著 三藝篇(漢詩英譯) 陶永強 潘銘燊著 上述新書的作家將出席發布會,講述寫作心得或朗讀作品片段,並與讀者交流。現場發售的作品將有優惠,收入部分捐予作協作活動經費。 查詢及報名請電:604-872-2631(黎玉萍,國語)或 604-228-8522(陳華英,粵語)。E-Mail:Paullo001@shaw. 加拿大華裔作家協會與溫哥華中山公園合辦的第四屆《秋之韻》中英詩歌朗誦會(”Autumn Incantations”—— The Fourth Chinese and English Poetry Recital), 於中秋節前夕(2014年9月6日)在中山公園舉行。當天中西詩人和翻譯家雲集,出席的會員和文友近七十人,還吸引了不少公園的遊人站在後面聆聽,直至完場。朗诵会由「加華作協」会长梁丽芳主持,中场有汤月明小姐的古琴彈唱,曲目是出自《红楼梦》的《紅樓一夢醉千秋》、《紅豆曲》和《葬花吟》。.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof. 文献 番号: 文献種別: 著者: 発行年: 文献名: 雑誌名: 巻: 号数: 頁数: 発行主体 発行日 7851 : 三宅米吉: 1910: 探古考證雜抄. 一身素衣的湯月明(Diana Tong)小姐以其精采的古琴表演拉開了朗誦會的序幕。緊接著《梅花三弄》、《流水》、《關山月》等經典名曲的琴聲,姜安道教授朗誦了他的長詩《葫蘆》,洛夫朗誦了感人至深的《寄鞋》和意味深長的《禪味》,瘂弦提供了《秋歌——給暖暖》;阿濃帶來了兩首描寫清純少女情懷的情詩,加華作協副會長、詩人陳浩泉則獻上氣勢磅礴的組詩《詩步洛磯山》;韓牧用英語、國語、粵語朗誦了他的《世界和我互道早安》,展示了加國的多元文化景象;Ariadne  Sawyer 的《月餅》,描寫中秋節一家團圓吃月餅的情景;加華作協創會會長、詩人盧因朗誦了情深意重的《贈梅姬》。此外,陳華英的《指揮》和《晚歸》用詞典雅,結構精緻;青洋的《竹筷子》和《看》詼諧靈動,寓意深刻;勞美玉獻上了描寫植物的《 牆上的長春藤》和《  一代代的白樺  》,葛逸凡帶來了長詩《 金山華工滄桑錄 》的片段。一首首隽永的詩歌在抑揚頓挫的朗誦裏,讓聽眾享受到文學至美的境界。最後,施淑儀朗誦布邁恪(Michael Bullock)的精巧短詩《月兒召喚 》,為這個詩情畫意、琴韻悠揚的周末下午畫上句號。. まず医学部在学2年目で「Physikum(教養試験)」(教養科目)と呼ばれる自然科学系国家資格の統一試験がある。それに合格するとまた1年後に「Das erste Staatsexamen(第一次国家試験)」(基礎医学)と呼ばれる試験があった。これに合格し約2年後に「Das zweite Staatsexamen(第二次国家試験)」(臨床医学)と呼ばれる試験があった。これに合格すると最終学年時に、1年間の病院での臨床研修が義務付けられている。最後に「Das dritte Staatsexamen(第三次国家試験)」と呼ばれる試験があり、これに合格して初めて「研修医 (AIP:Arzt im Praktikum)」という免許が与えられた(現在は研修医という制度がなくなり、医師免許が発行される)。このほかにFamulaturという合計4か月の実習がPhysikum合格後、最終学年前までに義務付けられている。これは医学部の正規の教育課程で行われることではないため、大学の休み期間に学生自らで行う。現在ではPhysikumの後、3年勉学後、1年間の病院実習を行い国家試験に合格後、医師免許を習得できるように制度が改変された。またこの間大学医学部での医学の勉強は同時並行となり、ドイツの医学生はまた別に大学での単位の取得が必要とされているが大学によってはと卒業論文の製作を求めているところもある。そしてこの「医師免許」と「卒論」の二つが揃って初めて大学では卒業が認められ、学位が授与される。卒業論文の代わり博士論文を書く学生もいる。この場合、博士論文が認定されると、「博士」の学位を授与される。.

是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。. ダラム大学 Durham University ; 校訓: Fundamenta eius super montibus sanctis “Her foundations are set upon the holy hills” 創立: 1832年: 学校種別. Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。. 朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。.

朗誦會由陶永強主持,中山公園行政主任Kathy Gibler和加華作協會長梁麗芳致歡迎詞。古琴演奏家湯月明小姐在朗誦會上演奏古曲《梅花三弄》和《长門怨》助興。痖弦一邊打印度鼓,一邊朗誦他的名篇《印度》,別開生面,令人耳目一新。此詩是一首「印度大靈魂」甘地的頌歌,曾獲台灣藍星詩獎。姜安道教授對這首詩作了講評,認為作品流露出的感情溫柔而莊嚴。朗誦會中,姜安道的《昨夜》、Joanne Arnott的《海洋》、Kevin Spenst的《別走進火光炎炎的加冕禮》和Ariadne Sawyer的《夢中詩》等英語原創作品都詩意盈然,令人印象沉刻。洛夫的《杭州紙扇一把題贈瘂弦》意象鮮活。青洋的《影子》、韓牧的《鷹巢》令人深思。陳浩泉的《樹的死亡》和黎玉萍的《採硯人》使人心情沉重。陳華英的《超級大月亮》是應景佳作。里強的《詩半仙》濃縮精鍊。其他詩人的作品也各具特色,精采紛呈。.  明治維新によって国際舞台に躍り出たときの日本人には大変な覚悟がいったと思う。大日本帝国は開国を迫った国ぐにとの競争に勝つために、西欧化を急ぎに急いだ。もしそうしなければ亡ぼされてしまうからである。こうして日本は社会上部構造(国の組織制度)を西欧化した。
昭和20年に大日本帝国は亡び、日本はアメリカ合衆国の強い影響のもとに国を米国化した。いまや我々は西欧人である。
しかし年を重ねる毎に私の「先祖の」DNAは、「どうもおかしい」と私に問いかけるようになって、現存の西欧化した自分のほかに、DNAの影響を受けた自分がいるような気分がいや増すようになった。
かくして「日本人の心を持った西洋人」の立場に立ち思想的に混血した架空人を創り出し、それをJack Amanoと名付け、私は彼の書く文章を訳者として「執筆」を試みることを思いたったのである。なお挿画は丸の内中央法律事務所事務局の高橋亜希子さんを煩わせた。. まず医学部在学2年目で「Physikum(教養試験)」(教養科目)と呼ばれる自然科学系国家資格の統一試験がある。それに合格するとまた1年後に「Das erste Staatsexamen(第一次国家試験)」(基礎医学)と呼ばれる試験があった。これに合格し約2年後に「Das zweite Staatsexamen(第二次国家試験)」(臨床医学)と呼ばれる試験があった。これに合格すると最終学年時に、1年間の病院での臨床研修が義務付けられている。最後に「Das dritte Staatsexamen(第三次国家試験)」と呼ばれる試験があり、これに合格して初めて「研修医 (AIP:Arzt im Praktikum)」という免許が与えられた(現在は研修医という制度がなくなり、医師免許が発行される)。このほかにFamulaturという合計4か月の実習がPhysikum合格後、最終学年前までに義務付けられている。これは医学部の正規の教育課程で行われることではないため、大学の休み期間に学生自らで行う。現在ではPhysikumの後、3年勉学後、1年間の病院実習を行い国家試験に合格後、医師免許を習得できるように制度が改変された。またこの間大学医学部での医学の勉強は同時並行となり、ドイツの医学生はまた別に大学での単位の取得が必要とされているが大学によってはと卒業論文の製作を求めているところもある。そしてこの「医師免許」と「卒論」の二つが揃って初めて大学では卒業が認められ、学位が授与される。卒業論文の代わり博士論文を書く学生もいる。この場合、博士論文が認定されると、「博士」の学位を授与される。. Walls)著;
  (3)《夜未央》(詩集),青洋著。.  
海外文學評論家陳瑞琳由美國到訪溫哥華,加拿大華裔作家協會於7月26日假溫哥華華埠富大海鮮酒家舉辦座談餐會,出席的會員與她就北美華文文學各方面的問題進行交流,話題廣泛,氣氛熱烈。
  陳瑞琳為休士頓《新華人報》發行人兼社長,曾任海外新移民作家國際筆會會長,亦是中國南昌大學、北京語言大學和陝西師範大學的客座及特聘教授,並兼任《世界華人周刊》執行總編輯。一直以來,她對海外華文文學的推廣與研究都不遺餘力,貢獻良多。其著作有《走天涯》、《『蜜月』巴黎》、《家住墨西哥灣》、《北美新移民文學散論》等多種。
在座談餐會中,陳瑞琳與出席的加華作家就加華文學與海外華文文學的有關議題交換意見,討論熱烈。陳瑞琳喜見加華文學近年的快速發展,認為有產生更出色作品的條件,對作家們鼓勵有加。「加華作協」會長梁麗芳、副會長陳浩泉與陳瑞琳都期望加美兩地作家將來多加往還,促進相互之間的交流。
這天出席座談餐會的還有「加華作協」理事曹小莉、任京生、陳麗芬,會員吉羽、亞堅、蘇阿冠、曹小平、楊蘭等。. )舉行新書發布會,活動免收門券,歡迎會員與各界人士出席。此次活動由作協與溫哥華中央圖書館合辦。 發布會將介紹以下新書五種: 楓景這邊獨好(加華作家散文選) 陳浩泉編 是誰呼喚我的名字(散文集) 吉 羽著 心動過緩(小說集) 汪文勤著 破譯曹雪芹密碼(邏輯考證) 梁兆元著 三藝篇(漢詩英譯) 陶永強 潘銘燊著 上述新書的作家將出席發布會,講述寫作心得或朗讀作品片段,並與讀者交流。現場發售的作品將有優惠,收入部分捐予作協作活動經費。 查詢及報名請電:604-872-2631(黎玉萍,國語)或 604-228-8522(陳華英,粵語)。E-Mail:Paullo001@shaw. Particularity of the culture and language. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や. 一身素衣的湯月明(Diana Tong)小姐以其精采的古琴表演拉開了朗誦會的序幕。緊接著《梅花三弄》、《流水》、《關山月》等經典名曲的琴聲,姜安道教授朗誦了他的長詩《葫蘆》,洛夫朗誦了感人至深的《寄鞋》和意味深長的《禪味》,瘂弦提供了《秋歌——給暖暖》;阿濃帶來了兩首描寫清純少女情懷的情詩,加華作協副會長、詩人陳浩泉則獻上氣勢磅礴的組詩《詩步洛磯山》;韓牧用英語、國語、粵語朗誦了他的《世界和我互道早安》,展示了加國的多元文化景象;Ariadne  Sawyer 的《月餅》,描寫中秋節一家團圓吃月餅的情景;加華作協創會會長、詩人盧因朗誦了情深意重的《贈梅姬》。此外,陳華英的《指揮》和《晚歸》用詞典雅,結構精緻;青洋的《竹筷子》和《看》詼諧靈動,寓意深刻;勞美玉獻上了描寫植物的《 牆上的長春藤》和《  一代代的白樺  》,葛逸凡帶來了長詩《 金山華工滄桑錄 》的片段。一首首隽永的詩歌在抑揚頓挫的朗誦裏,讓聽眾享受到文學至美的境界。最後,施淑儀朗誦布邁恪(Michael Bullock)的精巧短詩《月兒召喚 》,為這個詩情畫意、琴韻悠揚的周末下午畫上句號。.

制 の ガ イ ド ラ イ. Ƙ­å’ŒåˆæœŸã®é™ªå¯©åˆ¶ä¸‹ã«ãŠã‘る〈文学〉と〈法律〉 ─ 115 ─ 題を取り扱うに適した作家が見当たらないことを惜しんでいる。.  
參賽方法:
加拿大地區的來稿請附上個人姓名、國家地區、地址、電話、電郵、永久居民或公民證件號碼、任職機構(如適用),連同作品電郵至:ccwavan@gmail. 加拿大華裔作家協會與大溫哥華中華文化中心於6月初合辦的崑劇青春版《牡丹亭》(The Peony Pavilion)欣賞會,大受戲迷歡迎,欲罷不能,現徇眾要求,於7月5日續辦第二場,時間是下午2時 至5時,地點:華埠大溫哥華中華文化中心文物館(555, Columbia St. Cost Effectiveness and Resource Allocation 11:1-7,2013. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や. 論文名稱 研究生 指導教授 關鍵詞 摘要 參考文獻 不限欄位. 文献 番号: 文献種別: 著者: 発行年: 文献名: 雑誌名: 巻: 号数: 頁数: 発行主体 発行日 7851 : 三宅米吉: 1910: 探古考證雜抄.

加拿大華裔作家協會將於2014年4月5日(星期六)下午2 – 4時在溫哥華中央圖書館 Alma VanDusen Room, Lower Level(350 West Georgia St. また、博士の学位を持っていない医師までも「ドクター (Doctor)」 と呼ぶことは、日本、英国、オーストラリア、ニュージーランド、等で行われている。ただし、英連邦諸国では、外科医は、学位にかかわらず、今日なお「ミスター」で、「ドクター」とは呼ばない。本来なら「マスター (Master) =修士」のさらに上にある学位の名称である「ドクター (Doctor) =博士」が、転じて医師の名称としても用いられるようになったのは、「医師制度」の発展してきた歴史的背景および免許取得過程上要求された学位が関係している、とされている。. 是次中英詩歌朗誦會的特色是除了作協顾问、會員參加朗誦诗作外,還邀請了五位來自英語社區的著名詩人,並把他們的英文詩翻譯成中文,由作者和翻譯者朗誦;同時,華裔詩人的作品也翻譯成為英語朗誦。這種雙語朗诵的形式體現了中西文化的交流,與加國的多元文化特色,也合符「加華作協」的創會宗旨。獲邀前來的英語詩人有姜安道教授(Andrew Parkin)、史焯煒教授(Jack Stewart)、石克凡(Keven Spenst)、安祖恩(Joanne Arnott)和邵阿妮(Ariadne Sawyer)。姜安道教授是前卑诗大学英语系教授,曾任香港中文大学英语系系主任;史焯炜教授是前卑诗大学英语系教授;石克凡、安祖恩和邵阿妮都是活跃加拿大的著名诗人。会上史焯炜教授和李盈教授,一同朗诵了六年前去世的本会顾问布迈恪教授(Michael Bullock)的诗作,以纪念这位著作等身的诗人。. Andrew Parkin),和另四位加拿大著名詩人Jack Stewart、 Joanne Arnott、 Kevin Spenst、Ariadne Sawyer。為這次朗誦會提供作品的著名詩人、翻譯家和朗誦者有洛夫、弦、王健(Prof. 王潤華為新加坡人,马来西亚出生与长大,美国威斯康辛大学博士,曾任新加坡国立大学人文与社会学院助理院长、艺术中心副主任、中文系教授兼主任,元智大学中文系主任、人文与社会学院院长,及国际语文中心主任,以及新加坡作协主席,现任南方大学学院资深副校长。获得新加坡文化奖(文学类)、亚细安文化奖、(文学类)、泰国的东南亚文学奖与元智大学杰出研究奖。已出版著作包括诗集《内外集》、《橡胶树》、Beyond symbols、《王润华自选集》、 《热带雨林与殖民地》、《地球村神话》、《人文山水诗集》、《王润华诗精选集》,The New Village; 散文集《南洋乡土集》、《秋叶行》、《把黑暗带回家》、《王润华文集》、榴莲滋味》、《重返集》、《人文山水》、Durians Are Not the Only Fruits、《重返詩鈔》等。学术著作有《王维诗学》、《越界跨国文学解读》、《鲁迅越界跨国新解读》、《华文后殖民文学》与《鱼尾狮、榴梿、铁船、 与橡胶树:新马华人本土幻想/华语/文化/文学的重构神话》等。. いわゆる少子化の影響で、妊娠・出産を扱う産婦人科や、これに続く乳幼児期の子供を扱う小児科の志望者が少なくなっている問題がある。また、特に産科領域では、一般的に子供は正常に生まれて当たり前との認識があると思われ、何か異常が起こると医療訴訟となる可能性も高いといわれている。また、そのような事故に対するマスコミによる、患者側への医学的根拠の医師からみて比較的乏しいとみられている過剰な擁護が医師を疲弊させている。 [要出典 ]さらに産婦人科や小児科を扱う医療機関が減少し、残った医療機関への負担が増加し、妊娠・出産への対応や子供の急病などへの対応が困難になっている。陣痛が来て初めて病院に行き子供を生んだ後病院を抜けて行方不明になり費用を払わない妊婦なども増加しており、 [要出典 ]さらに産婦人科の減少と少子化に拍車をかけている。これらの問題については、少子化に関する諸問題の一つとして、マスメディアなどで頻繁に取り上げられているが、厚生労働省は有効な対策を打てていない。. 制 の ガ イ ド ラ イ.

One Comment

  1. Patrick

发表评论

Your email address will not be published. Required fields are marked *